本製品のトップへ戻ります


製品概要

製品名 インターネット利用管理ソフト「ネット管理職2」

製品型番 NETKNR2-L ネット管理職2・クライアント台数制限あり。(管理台数10台まで)
NETKNR2-P ネット管理職2・クライアント台数制限なし。

特徴 あなたのパソコンから社内(家庭内)のLANに接続されたすべてのパソコンのインターネットへのアクセス状況をリアルタイムに把握できます。 本ソフトではインターネットの代表的な利用方法である、WWW(ウェブ閲覧)の訪問先とメールを閲覧できます。
訪問することが望ましくないとあなたが判断された訪問先のURLの一部をブラックリストに登録しておけば、社内の誰かがそこへアクセスした瞬間にあなたのPCの画面に警告を表示することができます。
この類のソフトではなんでもかんでも記録しなければならないため、ログの容量が膨大になりがちですが、本ソフトでは独自の手法とホワイトリストの導入により、本来の通信量の数十分の1の容量で社内のアクセス状況を確実に把握できるようになっています。
WWWのログは過去60日まで自動的に保存され、統計情報を閲覧・印刷できます。

仕様 対象プロトコル: ipv4 および ipv6 対応
TCP/IPのうち、WWW参照に使用されるポート、SMTPおよびPOP3
(SMTPはサブミッションポート、PORT587にも対応しています。)
IPアドレス範囲: モニタリングするPCのIPはRFCで定義されたプライベートアドレスの範囲内に設定されていなければなりません。

Class A 10.0.0.0〜10.255.255.255
Class B 172.16.0.0〜172.31.255.255
Class C 192.168.0.0〜192.168.255.255
名前解決: NetBios 準拠
ログ保存件数:ハードディスクの残り容量に依存します。 60日を経過したログは自動的に削除されます
メール保存件数:最大5000通。 これを超過したメールは日付の古い順に自動削除されます。
フィルタリング:画像ファイル等のログ抑止。 ホワイトリストおよび独自アルゴリズムによる無駄なログの収集抑止。
ブラウザ:InternetExplorer と OutLook の表示機能に依存
ログ表示:時系列・PC別・URL別など並び替えて表示・印刷・編集可能
統計:ドメイン別アクセス統計・ドメイン別の最多アクセスPC/URLの分析

用途 社内LANまたは家庭内LANにおけるインターネット利用動向のモニタリング

ハードの条件 別途 動作条件 を参照願います

注意事項 メールのモニタリングは1通あたり、最大5メガバイトまでです。 これを越えるサイズのメールは5メガ以内になるように切り捨てされます。
本製品はTCP/IPレベルのエラー回復シーケンスのチェックをしていません。
動作時のPC環境やLAN環境によってはメールを正確に受信できない場合があります。
このため、本製品によって受信した添付ファイルについては信頼性がありません。
本製品によって受信した添付ファイルにプログラムなどが含まれていた場合、
それを実行するとPCの暴走・フリーズなどが発生する可能性があります。




本製品のトップへ戻ります