ネット管理職2動作条件 2012-11-12更新


   ハードウェアなどの条件
本ソフトを動作させるために必要なハードウェアと基本ソフトウェアの条件は下記の通りです。
必要な機材 条件等
パソコン DOS/V 互換機 CPU: Pentium4相当 2GHz以上
(使用するOSに対応する充分な量のメモリーを搭載していること
HDD残り容量: 1GB 以上
その他: CD-ROM/DVD-ROM以上
周辺装置 ディスプレイ装置・キーボード・マウス
レーザプリンタ または カラープリンタ
LAN関連

Ethernetに対応するLANボード(*1) および ケーブル類
複数のLANカードが実装されている場合、カード選択設定あり。
USB経由の無線LANアダプタは、ほとんどの場合利用できません。

希望するノードのすべてのパケットを受信するには(1)あるいは(2)のどちらかの条件を満たすことが絶対条件となります。

(1) ポートミラーリング機能つきのハブからモニタリング対象のノードのパケットを受信できること。

(2) モニタリング対象とするセグメントのゲートウェイとなるWindowsマシン上で本ソフトを動作させる。
基本ソフトウェア 日本語 Windows XP/Server2003/Vista/Server2008/windows7(*2)
必須アプリケーション Internet Explorer 8 以上 および Outlook Express が動作すること
その他の条件 パーソナルファイアウォールソフトおよびアンチウイルスソフトが本ソフトの動作を阻害しないこと

(*1) ごくまれにPROMISCUOUSモードが存在しないLANカードがあるようですが、その場合、動作しません。
また無線LANカードの場合、仮に動作しても他のPC間のパケットを受信することはできません。

(*2) Windows 2000 およびこれらより旧式なOSでは動作しません。


無断転載禁止 copyright (c) DAI-Electronics 2012 All right Reserved